いつも心に太陽を

台湾在住の日台夫婦のKIKIが台湾生活で思うことを書いていきます

日台夫婦の私たちの共通言語

台湾人と結婚した日台夫婦のKIKIです。

今日は私たち夫婦の共通言語について、書いてみたいと思います!

最近は日本、台湾以外の場所で出会う日台カップルさんも多いみたいなので、どちらかの母国語が共通言語ではないパターンの日台カップルさんたちも多そうですね。

さて、私たち夫婦の場合は。。。では、いってみましょ〜♪

 

共通言語はずばり日本語! 

99.9%が日本語。残りの0.1%はたまに私が気まぐれで話す中国語(笑)

テレビを観ていて旦那が初めて聞いた単語や表現方法の意味や使い方をたまに教えてくらいで、日本語での会話するのに一切苦労はないです。

時々可愛い言い間違い「サエ」→「エサ」、「ラビグー」→「ラグビー」、「とうろもこし」→「とうもろこし」がありますが、その都度正しく修正してあげています。

 

 私の中国語レベル

高校時代から中国語を勉強を始めたので、私も中国語が一応できます。

えぇ本当に一応です。

早口で話されたら、知ってる単語でも全く理解できません。みんなもっとゆっくり話して欲しいと思ってしまう日々です(笑)

中国語の検定を受けたのはかれこれ10年以上前で、中国語検定3級を合格。

高校、大学で中国語を勉強し続けていましたが、全部簡体字。

大学3年生の時に留学で初めて台湾に来て、繁体字を勉強し始めたので、当初は繁体字が全くが読めず。。。また台湾中国語にも全く慣れていなかったので、聞き取りもままならず。。。

台湾に暮らして約1年。ドリンクショップでなんとか一人でオーダーできるようになった私の中国語はまだまだ発展途上。

 

彼の日本語レベル

大学生の頃、英語学科の彼は第二外国語として日本語学習スタート。

幼い時には観ていたテレビアニメは全て日本のアニメ(スラムダンク、孫悟空等)と言っていたので、日本文化には多少馴染みがあったもよう。

ちなみに私は彼が観ていたという日本のアニメはほとんど観たことがなく、アニメについては彼のほうが私より絶対詳しいです(笑)

私と旦那が初めて出会った時(かれこれ7年前には)既にある程度会話には困らないレベルで日本語話せていました。

 その後大学院に進み、日本の大学に1年留学。日本語能力検定1級。

中国語、英語、日本語、台湾語を話す旦那。言語能力本当に凄すぎます。

 

その他家族との使用言語

私⇔旦那家族

旦那家族は一切日本語ができないため、100%中国語での会話です。

義理ママはおしゃべり大好きで私にもよく話しかけてきますが、正直4~5割くらいしか内容を理解していません。

拙い中国語で必死にコミュニケーションをとり、理解できない単語は旦那に聞く、もしくはケータイで調べるしてなんとかコミュニケーションをとれています。

言葉の壁がある旦那家族と話す時は、内容を大半理解していなくても、いつも笑顔で話を聴くように心がけています。そして、理解できないことは素直に、「わからない。」「どういう意味?」と聞き返すようにしています。

旦那⇔旦那家族

旦那⇔旦那家族は台湾語での会話率高め。(私に話しかける時は中国語で話してくれますが)義理パパと旦那の会話はほぼほぼ台湾語。

旦那⇔80歳を超える旦那祖父母との会話に至っては100%台湾語です。

私は台湾語は「こんにちは」、「ありがとう」、「すみません」くらいしかわからないので、台湾語での会話が始まったら全くわかりません。完全アウェーです。

 

旦那⇔私家族

私の家族は母が英語を少々。その他家族は外国語は一切できません。

旦那⇔私の家族はもちろん100%日本語。

たまに沖縄の方言の単語が会話に出てくると、旦那が「?????」って顔で私を見てきます(笑)

 

 

日本語で会話する私たち夫婦を見て、最近義理ママが旦那に「中国語でコミュニケーションをとりなさい。」と言っていたようです。

夫婦間コミュニケーションが99.9%中国語になる日はやって来なくても、せめて4割が中国語になるように日々努力するしかないですね。。。

 

台湾の言語事情

台湾は何語で話すの?とよく聞かれますが、「國語」と言われる台湾中国語が一般的に使われます。台湾の公用語って感じでしょうか。その他に台湾語や客家語、原住民族の言語があります。

 

これまたよく聞かれますが、台湾語と中国語は全くの別言語です。

例:中国語「你好 ニーハオ」 台湾語「哩賀 リーホウ」

 

そして、中国大陸で使われる中国語と台湾で使われる中国語も表現方法、単語、発音が微妙に違ってきます。

最近は台湾語を話せる若い世代が少なくなってきたようですが、年配の方だと中国語より台湾語をよく使います。また、日本統治時代に学生だった世代の方は日本語教育を受けた影響で日本語が話せる方もいるようです。

中国語がある程度できたら、台湾語の学習にもチャレンジしてみたいですが、そんな日が来るのかどうか自分でも謎です。

 

 

母語じゃない言語で日々会話することにあまりストレスを感じてもいない様子の旦那。家庭内では言葉の壁を感じることなく会話できるので、旦那に感謝感謝です☆

 

 

ブログについてのちょっとした事件と大苑子

8月になりましたね!週末にやってきた2つの台風のせいで?!今日も曇り空の台北です。

 

ちまちまと書いているこのブログが原因で先日ちょっとした事件が起こりました。

あぁなんという失態。こんなことが起こるとは。私の脇が甘かったわ。

 

ではいってみましょう~♪

 ブログの存在が旦那にばれた!

なんとーーーーこのブログの存在がばれてしまいました!

あぁぁぁぁぁぁぁショックすぎます!( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)

台湾に少しでも興味があるどこかの誰かが、遠距離恋愛を頑張っている日台カップルさんが、どうにかして行きついてくれて(笑)読んでくれたらいいなと思っているので、親しい友人、家族にさえ教えていないこのブログ。

私のことをよく知っている人に自分の書いた文章を読まれるのはなんだか恥ずかしくて。。。極力教えたくない存在。

 

どうしてばれたの?

私たち夫婦はお互いのケータイを自由に見れるようにしています。

私のケータイにブログのアプリをダウンロードしていたのがまずかった!私のケータイをいじっていた旦那がブログアプリを開いて見たようです。

 

旦那「なーにこのブログ?ブログ書いてるの?」

私「えっ、やーめーてー」

即ケータイを奪い取りその場はなんとか誤魔化したものの、私の反応から私が書いているブログと確信した様子の旦那。

 

昨晩また私のケータイをいじっていた旦那が、

「あれ、ブログのアプリがない!〇〇(私)が書いてるブログをフォローしたいよ!」

と言い出した!(笑)

 

今後の対策

嫌だよ。絶対嫌だよ。一緒に暮らしている旦那にブログ見られれるのは嫌だよーーー。それなのに、読みたい読みたいと言う旦那。

なんで読みたいの?と聞くと、「〇〇(私)のことをもっと知りたいから。」とかなんとか言ってました。

あなたにブログを読まれるとか絶対嫌です(笑)

このブログを書く時には、旦那が仕事中の平日の昼間のみ。

 

今後の対策として・・・

①ケータイのブログアプリは別場所に移動。(既に対応済み。)

②パソコンも共有してお互い自由に使うので、パソコンの履歴も消す。

③自分から旦那に「ブログ」というワードを絶対口にしない。

 

上記3つを実践して、一日でも早く旦那にブログのことを忘れてほしいです!

しかし、一度興味を持ったことに対しては、納得するまでしつこく聞いてくるのがうちの旦那。隠されると余計に知りたくなるのがうちの旦那。ブログを忘れてくれるなんて無理なような気もしますが(笑)

 

 

お気に入りのドリンク

突然ですが、お気に入りのドリンクショップを紹介します!

台湾産のフルーツを使った大苑子というお店です!

彰化県発祥のフルーツジュースが売りのドリンクショップ。台北市内には18店舗。

北部と中南部でメニュー表が違い若干値段が違います。北部の方が少し高い!

 

f:id:xiiiheeeintw:20170801133219j:plain

f:id:xiiiheeeintw:20170801134305j:image

今の季節は、マンゴーやドラゴンフルーツのドリンクも!

暑い台湾の夏はフルーツジュースでスッキリしましょ〜♪

 

国際結婚したと言うとよく質問される国籍、名字のこと

こんにちは。台湾人男性と結婚した日台国際結婚のKIKIです。

今日は国際結婚についてよく質問される国籍と名字について書いてみたいと思います。

ではいってみましょ〜♪

 

台湾人になったの?

この質問結構聞かれます!若い頃から海外によく行っていた私の母もこの質問してきました。

 

国際結婚したからといって自動的に相手の国の国籍が取得できるわけではありません。所定の手続きをとれば、台湾国籍の取得がもちろん可能ですが、国籍変更なんて考えたこともなかった!

 

勝手な想像ですが、国籍変更とかって手続きがややこしそう。(イメージです。)

国際結婚の手続きでも時間とそれなりの手間がかかったのに、国籍取得ってなったら年単位で時間かかりそう。。。

国際結婚をしてから、自分の国「日本」や自分の故郷「沖縄」について考えることが増えました。日本、沖縄に生まれて良かったなぁと思う部分もたくさん。

私は日本国籍のまま、永遠日本人です!

 f:id:xiiiheeeintw:20170731152032j:image

名字はどうなるの?

台湾での名前

台湾人彼と結婚手続きをする際、中国語名をつけることも可能でした。当初は、彼の名字1字に私の名前3文字のうち前2文字をつけて計3文字にすることを考えていました。

 

彼の名前:〇◆△

私の名前:◇▼♡▲◎

中国語名案:〇♡▲

 

しかし、中国語名をつくると居留証にはその名前で書かれるのに、日本のパスポートは5文字の名前のまま。名前が2つあることでどこかで手続き等で混乱しそうだなと思ったので、結局中国語名は作らず日本名の5文字をそのまま使用しています。

 

私の名前の漢字が台湾でも全て使用できる漢字だったので、結婚手続きの際も特に日本名を使用することで問題はありませんでした。

 

日本での名前

日本での結婚手続きの際、私が筆頭者として新しく戸籍を編製するので、その際に彼の姓にして名前の変更も可能だったと思います。

けど、日本でも名字の変更はしていません。

 

名字を変えなかった一番の理由

結婚して同じ名字になりたいという願望や憧れがなかったから。

好きな人ができた時、相手の名字と自分の名前を合わせて結婚を妄想をしたこともあります(笑)けど、どんな名字も自分の名前とはしっくりこない。

名字を変えると自分が自分ではなくなるような感覚が付きまとい、できることなら名字を変えたくないという思いが強かったです。

 

夫婦別姓だと家族じゃない?

親が別々の名字だと子どもが可哀そう?

私はそうは思いません。

 

名前は自分自身を表すもの。誰かに呼ばれ、周りに「わたし」という人を認識してもらうためのツール。生きている間ずっと付き合うもの。一番よく書く文字はきっと自分の名前。

夫婦同姓、夫婦別姓をそれぞれ選択できてもいいと思います。

台湾は夫婦別姓。中には旦那さんの名字と自分の名字を合わせて名字2文字の人もいるようですよ。例:陳さんと結婚した林さんが名字を陳林にする。

 

 

国際結婚の割合が増えてきたとはいえ、身近ではない国際結婚?!

まだまだ私は周りから色々な質問をされそうですね~♪

 

台湾でやっと日本人だと認識された私の話

以前、台湾で日本人だと思われない悩み?を書きました。

(過去の記事はこちら↓)

 

xixi-taiwan.hatenablog.com

 

先日無事に⁈日本人と認識してもらえる出来事がありました〜♪台湾に暮らして約1年。やっとですよやっと!日本人と思われたい。日本人として扱われたいという思いが叶ったのです!それも1か月以内に立て続けに2回も!

私が日本人だと認識されたエピソードを2つも書きます。本当に興味のある方だけお読みください(笑)

 

では、いってみましょ〜♪

 

エピソード①台中のドリンクショップにて

飲み物を注文したところ、発音で外国人だと店員さんに気づかれた模様。

 

店員さん:どこから来たの?日本人?

私の心の中:キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!一発目で日本人って聞かれた‼

テンションが上がり、ややにやけつつ・・・

私:そうだよ!!!!

店員さん:遊びに来たの?

私:違うよ。

店員さん:なら、仕事で?

私:違うよ。旦那が台湾人なの。今日は結婚写真の撮影で台中に来たよ。

店員さん:結婚おめでとう!

私:ありがとう!

 

私に日本人かとまず聞いてくれた上に、最後には結婚おめでとうと言葉をかけてくれた店員さんたち!今度台中に行ったらまたあのドリンクショップに行くーーー!

でもなんで、日本人として認識されたのかな?とふと冷静になって考えてみました。

 

「おしゃれだから判断された説」

→当日の私の服装。黒のスキニーに水色のシャツ。おしゃれとは程遠い服装だったのでこの説は却下。

「化粧で判断された説」

→ドリンクショップに行ったのは結婚写真を撮影して写真店に帰ってきてすぐ。そう私かなーーーーりのばっちりメイクだったんです。つけまつげで目もばっさばさ。日本人女性はきちんとメイクをしているというイメージが台湾人の中にあると思うのでそのせいでしょうか?

 

その他の説は思い浮かばない。。。だからばっちりメイクのおかげで日本人と認識されたと判断しておきます!(笑)

 

エピソード②台北のバイクショップにて

旦那が学生時代から乗っていた13年物のバイクを最近買い替えたのですが、購入の際に旦那が身分証を店主に渡した時に、「奥さんは日本人なの?」と聞かれましたー♪

※台湾の身分証の裏には両親の名前や配偶者の名前等が記載されています。

日本人だと言われたーとウキウキしていた私が旦那に一言。

「日本人は名前が長いからね。漢字見たらすぐ(日本人だと)わかるよ。」 

台湾人の多くは姓1文字に名2文字計3文字が一般的。(ちなみに台湾人に多い名字は陳さん、林さん、黄さんらしいですよ。)

日本人は1文字の名字は少ないですし、漢字表記で4~5文字が多いかなと思います。そういう私も5文字です。(下の名前だけで既に3文字あるわ!)

う…う…うぅーーーーーそうだよね名前で分かったんだよね。私の見た目じゃないよねーーーー。わかっていてもその現実を突きつけられたらなんだか悲しいわ。

 

 

結局外部の力(ばっちりメイクだったこと、身分証の開示)があったから、日本人と認識されたエピソードになってしまいましたね。私自身の力ではたぶんこれからも日本人だとは思われないでしょうかねー。

 

でも、もう日本人だと思われたい!という願望はこれで叶ったので満足です☆

日本人に見えない日本人として台湾ライフを楽しんでいきたいと思います。

ではまた~

 

 

台湾人との結婚手続き~台湾編Part②居留証の手続き2017年6月~

こんにちは。暑い日が続く台北。

外に出るのが本当にだるくて、絶賛引きこもり中のKIKIです。

今日は居留証の申請について書いていこうと思います。

ではいってみましょう~♪

 

申請場所

内政部移民署台北市服務站(台北市廣州街15号1樓及地下1樓)

Googleマップ http://bit.ly/2vpEXf3

MRTの最寄り駅は小南門站です。

月~金 08:00~17:00 お昼時間も受付しているようです。

移民署のホームページはカンボジア、ベトナム、インドネシア、タイ、フィリピンの言語に対応していますが、残念ながら日本語はありませんでした。

 

必要書類

・外国人居(停)留案件申請表(移民署内においてあります。)

・私のパスポートとそのコピー

・居留ビザ部分のコピー1枚

・台湾の戸籍謄本

・写真1枚

 

申請の流れ

①移民署入って左側においてある外国人居(停)留案件申請表を取り、受付番号を発券します。

②番号が呼ばれる待ち時間の間に申請書を記入。わからない部分は空白で提出。上記書類を窓口に提出。上記必要書類以外に、台湾人旦那も窓口のスタッフから渡された書類に何やら記入していました。曖昧な記憶でスミマセン。。。

③申請表1000元支払い。

④居留証の仕上がりは約2週間後。移民署での受取もしくは郵送での受取も可ということでしたので、私たちは郵送を選択。郵送での受取の場合、下の階で封筒と切手を買って、受取人住所、氏名を記入して提出。

 

申請自体は以上です。あとは届くのを待つだけ!

 

注意事項

・私は居留ビザ部分のコピーを持参していなかったのですが、居留署内にコピー機があったのですぐに提出できました。1枚2元です。

・郵送で受取際には、掛號(書類書留)の封筒を買う必要があります。

・居留証は1年か3年を選べるようですが、初めて申請する時は1年しか申請できないようです。

・申請には台湾人配偶者と共に行く必要があります。

 

先日無事に居留証をGETできました♪Yeah~

居留証を手にした時、これから私は台湾での生活していくんだなという実感が沸いてきました。台湾で生活するうえで欠かせない居留証をGETできてホッとした気分です。

 

3月に台湾で婚姻届を提出→日本での手続き→居留証の手続き完了まで3か月かかりましたが、これで台湾人との国際結婚の手続きは全て終了です。

感想・・・やっと終わった(笑)