いつも心に太陽を

台湾在住の日台夫婦のKIKIが台湾生活で思うことを書いていきます

台湾で食べられるようになったもの~魚介類~

こんにちは。KIKIです。

ぐずついた天気の台湾です。

台湾生活も7ヶ月を過ぎて、台湾フードの中で食べられるもの、

食べられないものがだんだんわかってきました。

今日は私が台湾に来て食べれるようになったものついて少し書いていこうと思います。

さぁいってみましょう~♪

 

台湾の食べ物への印象

「脂っぽい!!!!!!!!!!!!!」

もうこの一言につきます。

素材を生で食べるということをあまりしないので、

とにかく火をちゃんと通して調理します。

脂がベトベトな感じで出される料理が多いです…

揚げ物も多い…

外で外食ばかりしていたら、絶対太る!!と思ったので、

台湾で暮らすにあたり自炊ができるように、部屋にキッチンがあることは部屋探しの絶対条件でした。

(台北での部屋探しに苦労した話はまた今度の機会に。)

脂っぽいものが多いのも印象ですが、

食べ物の種類(選択肢)が多いという印象の台湾フード。

 

日本ではダメで、台湾では食べれたもの

私好き嫌い(食わず嫌いな物)が多いんですが、苦手・嫌いなものは何と聞かれると、迷わず、「魚介類!!!!」と答えます。

特に秋刀魚、鯖、シシャモが本当にダメ。

味もにおいも触感も。。。何もかも。。。

煮ても、焼いても、揚げても基本的に魚介類は好きじゃない。

スーパーの魚介類のコーナーのにおいもあまり好きじゃない。

けど、刺身は大好き!!!!!

刺身こそ一番魚臭いのにね(笑)

 

そんな私が台湾で食べられるようになったシーフードがあります。

それは、あさりと牡蠣

日本ではこの2つはほとんど食べないです。

食べた回数はきっと片手で数えられるくらいに、食べないです。

 

あさり

あさりの酒蒸しやあさりのスープをパクパク食べれるようになり、

特にあさりのパスタが好きに♡

パスタ屋さんに行くともうあさりのパスタ以外は選ばないくらいに、

好きになって食べるようになりました。

あさりに関しては完全に食わず嫌いでした。

台湾に来てあさりの美味しさが分かりました〜

 

 

彼の地元の台中で食べた牡蠣オムレツを食べてから、牡蠣を美味しいと思えるようになり、台中に帰る度に食べたくなりますというか食べてます。

 

f:id:xiiiheeeintw:20170424205136j:image

日本のオムレツを想像した方はごめんなさい(笑)

見た目はけっこうグロテスク。

牡蠣、ネギ、空芯菜等を炒めて、卵でとじて上から甘辛なソースをかけています。

中に入っている野菜やソースはお店ごとで違うので、

好きなお店を見つけてみるのも楽しいですね~

先日士林夜市で牡蠣オムレツを食べましたが、そこまで美味しくなかった。。。

台北で美味しい牡蠣オムレツのお店があればぜひ教えてほしいです!

牡蠣オムレツ以外の調理方法では未だに食べたこと無いです…牡蠣オムレツ食べれるようになっても、まだ食わず嫌いを発揮してます。

 

淡水で食べたシーフード

淡水に行った時に食べたシーフードが本当に美味しかった!

お店の入り口で海産物を選んで店内で調理してもらうオーダー方法です。

写真が全然ないので、今度行ったらちゃんと写真を撮って紹介したいと思います。

 

台湾も海に囲まれた地域なので、美味しいシーフードのお店を探したい!

観光地として有名な野柳付近もシーフードが美味しいらしい!

夏に行ってみようと思います~♪