読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつも心に太陽を

台湾在住のKIKIが台湾生活で思うことを書いていきます

台湾で日本人と思われない私の話。

こんにちは。KIKIです。

台湾での生活が8か月も過ぎると、街を歩く人たちを

台湾人、日本人、韓国人とだんだん見分けられるようになりました。

台湾人も同じようにだいたい見分けられると思います。

今日は台湾で全く日本人(外国人)と思われない私の話をしてみます。

ではいってみましょう〜♪

 

それぞれの見分け方

台湾人

服装:服装は基本的に自分が着たいものを着る!

日本人だと年齢にあった服装を意識しますが(周りの目を気にするとも言う)、台湾では自分の着たい服、色、物を自由に身に着ける人が多いという印象です。

台湾のおばちゃんはなぜかショッキングピンク率が高い!(義理ママも好き。)

髪型:若い男性は両サイド刈上げ、トップが重めなヘアースタイル。眼鏡率高し!

女性は黒髪ロング。

肌・メイク:すっぴんノーメイクな人多め。南国台湾なのに、男女問わず色白な人多い。

その他:タトゥーしている人多し。首元などのワンポイントタトゥーから、ふくらはぎや腕にがっつり入れている人も。

 

日本人

服装:男女関係なく、おしゃれ(服装に気を遣っている)。

ヘアスタイルから足元まで、トータルコーディネートができているという印象です。

髪型:男性は全体的に髪が長め。女性はカラーしている人多い。

肌・メイク:女性は年齢問わずに、化粧をしている。

 

韓国人

服装:女性はおしゃれです。男性は。。。丸眼鏡にリックの人が多い気が。

髪型:日本人と同じで男性は全体的に髪が長め。女性はカラーしている人多い。

肌・メイク :とにかく男女問わず色白。女性は漏れなく赤いリップ!真っ赤なリップな流行っているのでしょうか?

 

日本人と思われない私

日本人を顔や服装等ですぐ見分けられる台湾人が多いと思います。

そんな中で、私は今まで本当に日本人だと思われないのです!

 

周りの日本人に聞くと、見かけで日本人(外国人)と判断されて、日本語や英語で話しかけられることが多いとのこと。

私その経験が全くないんですよ(´;ω;`)

 

私:中国語でベラベラ話されて、大部分を聞き取れず困り顔をする

店員:(なんでこの人中国語理解してないの)??????????マークだらけの顔で  「あなたは台湾人じゃないの?!」

 

こんなやりとりを何回も繰り返してます。。。。

 

他の日本人のように私全然おしゃれじゃありませんしね。

そして、きっと一番は顔。台湾人が思う日本人の顔じゃないのよね私。

 

日本人だというとまたえっ!?と顔をされる

最近高雄で屋台の店員さんとこんな感じの会話が繰り広げられました。

 

店員:あなた台湾人じゃないの?!

私:違うよ

店員:どこの人?

私:日本の沖縄だよ~

店員:ハーフなの?両親ともに日本人?!

私:ハーフじゃないよ。両親ともに沖縄人。

店員:欧米とのハーフかと思ったよ。

 

日本人だというと、えっ?!と顔されることが多いです。

日本人には見えないと言われて、それならどこの人に見えると聞くと、多く言われるのが、欧米系のハーフかと思ったとのこと。

(※注意 私全く欧米系の血は流れません。)

台湾人目線からしたら、欧米系とのハーフに見えるのでしょうか?

そういえば、沖縄にいるときも一度欧米系のハーフかと聞かれたことあったけな。。。

 

台湾人に似てると言われたことがあるのは、タレントの莎莎(ササ)。

写真は本人のインスタグラムからお借りしました。

 f:id:xiiiheeeintw:20170515222208j:image 

 

日本の家族や友人に見せると全然似てないと言いますが、台湾人目線では莎似らしいです。

 

台湾人旦那の反応

台湾人旦那は肌の色が黒く、目鼻立ちがはっきりしている台湾原住民と私が似てると言います。

台湾の芸能界は原住民出身の方も多く、歌やダンスが上手く美人の方も多いです。

そんな原住民と似てると言われると普通に嬉しいです(笑)

最初の頃は、日本人に思われない、欧米系とのハーフだと思われたと話すと旦那は大笑いしてくれましたが、最近ではもう、呆れた顔をして、日本人と思われること諦めなと言ってきます(笑)

けど私は諦めたくない!!!!!日本人だと思われたい!!!!!(笑)

 

そんな私の願いがいつか叶うと信じて、台湾生活は続きます!