いつも心に太陽を

台湾在住の日台夫婦のKIKIが台湾生活で思うことを書いていきます

台湾で結婚写真~ドレス選び編~

こんにちは!KIKIです。

秋に行う披露宴に向けて、先日結婚写真を撮影してきましたよ。

暑いの嫌い、汗っかき、お腹が空くと顔が死ぬ私なので上手く笑えるだろうかと不安だったのですが(笑)

撮影はとっても楽しめました!

今日はドレス選びの感想を書いていこうと思います。

では、いってみましょう~♪

 

似合う似合わない。好き嫌いの連続

私たちが契約したプランでは、写真撮影の際には、白のウェディング1着。カラードレス2着を選ぶことができます。

まずはカラードレスから!

着たい色は何かと質問されましたが。。。

着たい色は特にないので、着たくない色を答えました(笑)

 

黒系ドレス

台湾では披露宴当日には黒系のドレスを着ることがNGらしいので、

写真撮影の際に着るのを希望する人が多いみたいです。

私も上半身は黒、下半身は白のツートンのドレスを試着してみました。

とても綺麗なレースのドレスでしたが、結婚写真に黒のドレスは自分のイメージではなかったので却下。

 

ピンク系ドレス

パープル、オレンジ、ピンクのグラデーションのドレスを試着してみるも。。。

似合わない!!!私には可愛すぎる!!!却下。f:id:xiiiheeeintw:20170703154515j:image

 

次にストレートタイプのサーモンピンクのドレスを試着。

私的には好きだったのですが、旦那の反応はいまいち。

写真を送ってアドバイスを求めていた妹からは肌の色と近くて似合ってないと言われたので、却下。

 

f:id:xiiiheeeintw:20170703154522j:image

 

ピンクが似合うような可愛い女の子に生まれたかった!笑

 

ショートタイプ

当初海辺で撮影する予定だったので、ショートタイプのドレスを勧められて着てみるも。。。。

本当に似合わない。ピンクとかムリー!(笑)ショートも似合わなさすぎる!(笑)

カーテンを開けた瞬間旦那も私もあまりにも似合ってなくて大笑い!

もちろん却下です。

写真を載せて似合い具合を見て欲しいですが、太い足をみなさんにお見せする勇気は私にはないです…笑

 

最終的に私が選んだカラードレスは①濃いブルー②上半身イエロー、下は花柄。

 ①は直感で自分で選びました。見つけた瞬間着てみたいと思えたドレス。

②は初めスタッフさんに勧められて試着するも自分の中ではピンと来ず…

けど、旦那や周りの反応はいい。1着は旦那に選んでもらってもいいかなぁと思い②をチョイスしましたよ〜♪

 

ドレス選びで大切なこと

「とりあえず着てみる」

可愛いとか着てみたいと思ったのはとりあえず着てみる。そして、自分では選びそうにないものをスタッフさんや彼に勧められたらそれもとりあえず着てみる。

 

何着も試着してみると自分の好みや似あう似合わないカラーやタイプのドレスがだんだんとわかってきます。そして、見た感想と実際に着てみた感想も違ってきます。

 

理想のドレスを見つけるためには、とりあえず片っ端から着てみることが大切だと思います。

 

「辛口コメントをしてくれる人と一緒に選ぶ」

アパレルの店員さんもそうですが、あまり否定的なこと言わないですよね。ショートタイプのドレス着た時、私も旦那も明らかに似合ってないと分かっていたのに、スタッフさんに「いいじゃ〜ん。似合っているよ!」言われたので、信用できませんでした(笑) 

 

自身のことをよく知っていて、辛口コメントをバンバン言ってくれる人と一緒に選ぶといいと思います。店員さんの甘く優しい言葉だけを信じて選ぶと、全く似合っていないドレスを選んでしまう可能性もあるので…

 

次は撮影当日の話を書きますね。

ではまた〜