いつも心に太陽を

台湾在住の日台夫婦のKIKIが台湾生活で思うことを書いていきます

台湾人との結婚手続き~台湾編Part②居留証の手続き2017年6月~

こんにちは。暑い日が続く台北。

外に出るのが本当にだるくて、絶賛引きこもり中のKIKIです。

今日は居留証の申請について書いていこうと思います。

ではいってみましょう~♪

 

申請場所

内政部移民署台北市服務站(台北市廣州街15号1樓及地下1樓)

Googleマップ http://bit.ly/2vpEXf3

MRTの最寄り駅は小南門站です。

月~金 08:00~17:00 お昼時間も受付しているようです。

移民署のホームページはカンボジア、ベトナム、インドネシア、タイ、フィリピンの言語に対応していますが、残念ながら日本語はありませんでした。

 

必要書類

・外国人居(停)留案件申請表(移民署内においてあります。)

・私のパスポートとそのコピー

・居留ビザ部分のコピー1枚

・台湾の戸籍謄本

・写真1枚

 

申請の流れ

①移民署入って左側においてある外国人居(停)留案件申請表を取り、受付番号を発券します。

②番号が呼ばれる待ち時間の間に申請書を記入。わからない部分は空白で提出。上記書類を窓口に提出。上記必要書類以外に、台湾人旦那も窓口のスタッフから渡された書類に何やら記入していました。曖昧な記憶でスミマセン。。。

③申請表1000元支払い。

④居留証の仕上がりは約2週間後。移民署での受取もしくは郵送での受取も可ということでしたので、私たちは郵送を選択。郵送での受取の場合、下の階で封筒と切手を買って、受取人住所、氏名を記入して提出。

 

申請自体は以上です。あとは届くのを待つだけ!

 

注意事項

・私は居留ビザ部分のコピーを持参していなかったのですが、居留署内にコピー機があったのですぐに提出できました。1枚2元です。

・郵送で受取際には、掛號(書類書留)の封筒を買う必要があります。

・居留証は1年か3年を選べるようですが、初めて申請する時は1年しか申請できないようです。

・申請には台湾人配偶者と共に行く必要があります。

 

先日無事に居留証をGETできました♪Yeah~

居留証を手にした時、これから私は台湾での生活していくんだなという実感が沸いてきました。台湾で生活するうえで欠かせない居留証をGETできてホッとした気分です。

 

3月に台湾で婚姻届を提出→日本での手続き→居留証の手続き完了まで3か月かかりましたが、これで台湾人との国際結婚の手続きは全て終了です。

感想・・・やっと終わった(笑)