いつも心に太陽を

台湾在住の日台夫婦のKIKIが台湾生活で思うことを書いていきます

台湾土産に紅茶はいかが?

今日は気温が上がるからとテンション高めに起きたのに、カーテン開けたら普通に雨降っていたので天気と同じくどよ~~んなテンションのKIKIです。

さて、昨日のブログに引き続き台湾土産の話です。

では、いってみましょう~♪

 

 

台湾はお茶が有名ですよね~

烏龍茶も種類がいろいろあったり、東方美人茶や緑茶も!

そんな中で紅茶も実は有名なんです!

 

 台湾の紅茶の産地

紅茶といえばセイロン(スリランカ)が有名ですが、実は台湾でも生産しているんですよ! 

台湾での紅茶生産の歴史は日本統治時代も関係しているようです。

ちょっこ調べてみたところ、有名な産地は南投県魚池。

あまり聞いたことない地名ですよね。

南投県は台湾のちょうど真ん中辺りにある県で、海に囲まれていない場所です。

有名な観光地の日月潭も南投県にありますよ♪

 

f:id:xiiiheeeintw:20180209125340p:image 

 

 

台湾の紅茶はこんな感じ~

先日義理ママにいただいたのがこちら⇓ 

左が阿里山紅茶。右が日月潭紅茶です。

f:id:xiiiheeeintw:20180209121916j:image

 

赤いパッケージがなんとも台湾らしい!どちらも茶葉で入っています。

味のレポートもしたいところですが、沖縄の家族用にお土産にしようと思い、まだ飲んだことがないのです( ;∀;)

 

今度は自分用に台湾紅茶を買ってみようと思います♪

その前にティーポット買わなきゃ(笑)

 

先日迪化街に行く途中で、寧夏夜市の近くにも日月潭紅茶と看板を掲げるお店がありました。

お茶のお土産に烏龍茶もいいですが、紅茶もいかかですか?

  

ではまた~♪