いつも心に太陽を

台湾在住の日台夫婦のKIKIが台湾生活で思うことを書いていきます

夏の台湾は虫に注意

どうも皆さんこんにちはKIKIです。

30°超えの気温も当たり前のようになってきた台湾。

街中では半そで短パン、タンクトップなど軽装の方もよく目にするようになりました。

寒いのが苦手な私は暖かくなってきたのは嬉しい。

しかーーーーーーーーーーーーし暖かくなると同時に私を悩ませるもの。

それは…虫!虫!虫!

今日は虫の話です。では、いってみましょう~♪

 

 

暖かくなると出てくる虫たち

暖かくなると動き出すのは人間だけではありません。

春になってウキウキするのは虫たちも同じ。

見た目動きが一番嫌なやつーーーゴキちゃん!

日本に居た頃は、室内でしか見たことなかったのに、台湾では室内より、外で見かけることのほうが圧倒的に多い!本当に街中でよく見かけるんです!

 

飲食店の脇の側溝付近にいたり~

\(゜ロ\)(/ロ゜)/

歩道をゴキちゃんが歩いていたり~

\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

踏まれて潰れた死骸が転がっていたり~

\(゜ロ\)(/ロ゜)/

ひっくり返って手足バタバタしていたり~

\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

歩いていた時、足元でゴキちゃんが横切り何度びっくりして悲鳴をあげたことか…

 

刺されると本当に厄介なやつーーーーーー蚊!

台湾の蚊に噛まれると本当に厄介なんです。

日本の蚊だと刺されて赤くなっても翌日には赤みが消えていたり、刺された跡が目立たなくなることが多いのですが…

 

台湾の蚊は違う!!!!

2~3日経っても、薄茶色っぽい跡がくっきり残る。

 

清明祭の連休で嘉義に行った時、ワンピースを着ていたのですが、足を10か所以上刺され、痒みはあるし、跡が数日間消えず大変でした。

義理ママに「嘉義に行くのにワンピース着て足出したらダメ!長袖長ズボン着ないと!」と怒られたのは言うまでもありません(-_-;)

 

これから台湾旅行に来る方へ

ゴキちゃんはなんでここに居るの?!って場所で見かけることがあるので、街中では足元にも十分注意して歩いてください!

もし踏みつけてしまったら…旅のウキウキ気分が急降下してテンションダダ下がりは間違いありません( ;∀;)

 

蚊対策として、ぜひ虫よけスプレーやムヒなど虫対策グッズも持ってくることを強くおススメします!

夏場の台湾は外と室内の温度差も凄いため、虫対策と冷房対策として軽く羽織れるものを一枚持っておくこともおススメ。

蚊の痒みって人をイライラさせますからね対策しっかりとしてくださいね~

 

 

ではまた~♪