いつも心に太陽を

台湾在住の日台夫婦のKIKIが台湾生活で思うことを書いていきます

夫婦の会話時間

こんにちは!KIKIです。

日台カップルや日台夫婦の方のブログを拝見するのが好きなのですが、先日「夫婦の会話時間」というキーワードで書かれている記事を読みました。

今日は我が家の夫婦の会話時間ってどれくらいあるだろうと考えてみたって話です。

では、いってみましょう~♪

 

 

遠距離恋愛の時の会話時間

付き合い始めは2~3日に一度LINEでメッセージをやりとりするくらい。

それがだんだんと毎日のようにメッセージのやりとり&LINE通話。

さらに、音声通話だけのだったのがビデオ通話になり~

寝る前のだいたい2時間くらいはおしゃべり。

 

おしゃべりの内容は、お互いの仕事のこと、昼食や夕食何を食べたか、お互いの家族の話かな?!

何を毎日2時間も話していたのかよく思い出せないし、そんなに長く話していたのもすごいわ(-_-;)笑

 

結婚2年目の現在の会話時間

台湾人夫との会話する時間と言えば…

 

〇朝夫の出勤前(約30分)

夫はぎりぎりまで寝る→出勤準備で忙しい。

私は洗濯機を回したり、お湯を沸かしたりしているので会話らしい会話なく夫お見送り。

 

〇夫帰宅~就寝前(約5時間)

夕食中→夫帰宅後テレビを観ながら一緒に食べる。テレビの内容や今日の一日のことをざっと話す。

夕食後~就寝前→夫はゲーム時間&スポーツ番組やニュースを観たりテレビ時間。

私もスマートフォンを触ってゴロゴロ、その後お茶碗を洗ったり家事タイム、日記を書いたりと各自好きなことしている。

会話といえば、テレビの内容などを話したり、今日の一日の出来事をさらに詳しく話をする。

 

〇休日(終日ほぼ一緒)

外食し注文後待ってる間夫はゲームをしたり、ネット掲示板を見ていること多く、私もスマートフォンを触っている。食べてる間も割と静か(笑)

 

夫が遊び(麻雀)に行くと5~6時間帰ってこないため、当然会話なし。

 

夫の実家の台中に帰る車内(約2時間)音楽orラジオが流れていて、今回の帰省の目的や台中での予定を話す。(私が車に乗ると眠りたくなるので)途切れることなくずっと話しているということはあまりなし。

 

家で過ごす日は基本お互い好きなことしてるし、外出時もそこまで話しているわけでもないような(-_-;)

 

 

お互いにとてもおしゃべりなのに、こうして書いてみるとあまり会話のないような夫婦にみえる…なんかショック( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)

 

遠距離恋愛している時より当然一緒に過ごす時間は長いのに、あの時とように毎日2時間顔を見合わせておしゃべりしているとかと言われるとそうでもない…

 

会話がなくて寂しいなと感じる時もあるので、初めは少しの時間からでもいいので、スマートフォンを触る時間をお互いに減らして「夫婦の会話」を意識したいと思います。

 

 

おしゃべりって夫婦生活を継続させるためにも大事ですね。

読者の皆さんはパートナーとの会話時間ってどれくらいありますか?

 

 

f:id:xiiiheeeintw:20180810151949j:image

今年はマンゴーかき氷しか食べてないな。 

みなさんはどんなかき氷食べましたか?

 

では、また~♪