いつも心に太陽を

台湾在住の日台夫婦のKIKIが台湾生活で思うことを書いていきます

スーパーポジティブ野郎

みなさんこんにちは!KIKIです。

タイトルのスーパーポジティブ野郎というのは林太郎のことです!

林太郎って誰?ってなった方もいるかと思いますが、KIKIの台湾人夫です(笑)

林太郎は自他共に認めるスーパーポジティブ思考の持ち主。

今日はそんなエピソードを紹介していきます。

では、いってみましょう~

コンプレックも優しく包んでくれるおおらかさ?

ある時、林太郎のそういうところが嫌いだ、◯◯な言動が苦手だと私が彼に伝えたいところ…

 

「KIKIにもマイナスな部分、悪いところはあるでしょ。でも二人のマイナスの部分を掛け合わせたらプラスになるよ!マイナス×マイナスはプラス!」

となんともまぁドヤ顔でポジティブ発言。

※私の文句やマイナス発言にもすぐ切り返す頭の良さは羨ましい限り…  

 

人っていいところもあれば当然悪い部分もあります。

一緒に生活していれば相手の悪い部分も目に付く時も多々あり、そのことが原因で喧嘩になることも。

 

こういう考えの持ち主なので、喧嘩になってもマイナス部分を明るく包んで受け止めてくれる林太郎はいいやつなのかも?!

 

林太郎のマイナスな部分を私がカバーして、二人でいたら最強!と言える夫婦になりたいもんですが、現実は林太郎にグチグチ言う日本人妻です(笑)

 

「僕がおしゃれしたらKIKIが困るよ」

毎朝ワックス&スプレー等を使ってヘアセットをして出社するのに、休日で二人で外出となると寝ぐせついたまま出かけようとする林太郎。

洋服のほとんどを日本で買ったり、日本に居る時は服装に気を遣うのに、台湾では気の抜けた格好で出かけようとしたり、足元スリッパで外出していい?!と聞いてくる林太郎。

 

私は外出時(近所のスーパーや飲食店に出かける時は除いて)はきちんと化粧しているんですが、林太郎が気の抜けた恰好で外出しようとします。

 

KIKI「ちゃんとヘアセットして、服も着替えて!そんな恰好で一緒に歩くのは嫌!」

林太郎「ぼくがおしゃれしたらKIKIが困るよ!」

KIKI「は?!なんで私が困るの?!」

林太郎「僕の魅力が爆発して、周りの女性が僕をほおっておかなくてモテモテになるよ(。-`ω-)」

KIKI「(-_-)・・・・」

林太郎「だからねこれくらいの恰好で魅力を隠したほうがいいんだよ(。-`ω-)」

KIKI「林太郎がモテモテになって私が困ってみたいから、着替えて!」

 

こんな不毛なやりとりを今まで何度も繰り返している私たち。

このエピソードはポジティブというより、なんかナルシストエピソードですね(笑)

 

林太郎のスーパーポジティブ?ナルシスト?エピソードは今度もまだまだ出てきそうなので、シリーズ化していきたいと思います(。-`ω-)

 

でもみなさん、安心してください。

林太郎がこんな発言するのは妻である私の前だけですよ(笑)

他の人の前ではクールぶってるところもありますが、言動の隅々にポジティブ思考が出てるので、だんだんと周囲の人にばれてますが(;^ω^)

 

 

 

ある時、どこからそんなに自信が出てくるの?と質問した時、満面の笑みで「全身から!」と即答した林太郎。

スーパーポジティブすぎてそれを毎回聞いてる日本人妻は8割呆れて、2割は本気でその考え方が羨ましいわ…

 

では、また~