いつも心に太陽を

台湾在住の日台夫婦のKIKIが台湾生活で思うことを書いていきます

久しぶりにCD購入!

どんよ~り厚い雲がかかる台北からこんにちは!KIKIです。

今日は昨年からお気に入りの音楽をご紹介したいと思います♪

動画サイトやiTunesなどで気軽に観る聴く買うことができる時代ですが、手元にぜひ欲しいと思って、5~6年ぶりくらいにCDを買ったくらいです!

では、さっそくいってみましょう~♪

演奏だけでなく映像美も衝撃的な音楽

ご紹介したいのはピアニスト、チェリスト、映像クリエーター、音楽プロデューサーの4人からなる「The Piano Guys(ピアノ・ガイズ)」というグループ。

 

ごちゃごちゃ説明する前に、私がピアノの使い方や曲のアレンジ方法が詰まった衝撃的な一曲をぜひ聴いてみてください↓

One Direction-What Makes You Beautiful 

www.youtube.com

2012年のワン・ダイレクションのヒット曲で耳なじみだった曲がピアノだけでこんなに自由にアレンジされて、原曲とはまた違った音楽に聴こえるのが本当に不思議!

私も小学生の時にピアノを習っていましたが、「鍵盤を叩くだけがピアノの演奏方法じゃないだ!」と、ピアノのありとあらゆる部分を使って演奏し、色々な音を生み出しているのが本当に衝撃的な一曲。

 

The Piano Guys の魅力

〇プップスとクラシックの融合

☆「ポップス×クラシック」が一番の魅力☆

プップスの曲がクラシックの壮大さや可憐さも取り入れながら、大胆に自由にアレンジされ、歌声が入っていなくても聴いていてワクワクする!と思える演奏ばかりなんです。

ピアノとチェロによる演奏でプップスの曲に新たな世界観を作っていくのが凄いです。

 

〇美しい映像と共に音楽を楽しめる

彼らの映像の多くが野外で撮られているんです!

森、お城、崖、水辺、橋、雪etc...

自然美と溶け込む彼らの美しい演奏を同時に楽しめるんです♪

 

〇チェリストのスティーヴン・シャープ・ネルソンさんの演奏中の表情

え、そこ?!ってなりますよね(笑)

でも一度映像を観てください!

彼がね本当に楽しそうに心から音を楽しみながら演奏している姿に私もワクワクしちゃうんです!

 

〇世界の音楽との融合

クラシック×プップス×世界の音楽

アフリカ系やインド系ボーカリストを迎えて歌声入りの曲もあり、多彩な言語と融合した音も楽しめるんです♪

 

 

KIKI的おススメ曲3選

 

Rachel Platten-This is Your Fight Song

スコティッシュ音楽とのコラボだけじゃなくて、途中から「アメイジンググレイス」もミックスしているんです♪

www.youtube.com

 

Coldplay - Paradise(Peponi)

副題になっている「ペポ二」はスワヒリ語で「楽園」の意味。

ナイジェリア系イギリス人シンガーを迎えてのアフリカンミュージックの要素も感じる一曲。

www.youtube.com

 

Rockelbel's Canon 

誰もが一度も聴いたことあるだろう厳かな雰囲気が漂う「カノン」がThe Piaono Guysの手にかかると...

こんなにも明るく思わず踊りだしたくなるようにアレンジできるのもさすが!

チェリストが一人4役務めるユニークな映像も楽しいです♪

www.youtube.com

 

 

 

買ったアルバムのタイトルは「Pop meets Classical」

f:id:xiiiheeeintw:20190112182457j:image

どれも耳なじみるのあるヒットソングや有名曲ばかり収録されています♪

 

 

プップスがクラシックと出会って奏でる新しい音にすっかり虜になりました~♪

みなさんのお気に入りの「音」はなんですか?

 

ではまた~