いつも心に太陽を

台湾在住の日台夫婦のKIKIが台湾生活で思うことを書いていきます

台湾で初めて食べた、行ったお店

みなさん、こんにちは!KIKIです。

突然ですが、台湾って本当に日本製品、日本料理店など多いんです。

日本企業も多く進出していますし、台湾製と比べるとやはり割高にはなりますが日本の物、味は手に入りやすいと思います。

今日は沖縄出身の私KIKIが台湾で初めて食べた、行った日本関連のお店を紹介してみたいと思います。

では、いってみましょう~♪

日本のお店

〇吉野家&大戸屋

注意)沖縄に上記のお店がないというわけではありません笑

 

どちらも台湾留学時代に行きました。

吉野家は沖縄に居た時に店舗前を何度も通ったことがありましたが、外食する際に「牛丼を食べたい。」と思うことがなかったため、一度も訪れたことがなく…

 

大戸屋については、沖縄進出よりも早く台湾進出していました(笑)

同じ日本人留学生と一緒に初めて行って、その子が東京の出身だったので関東では有名なお店なんだろうなと思っていた数年後、沖縄にも進出してきました。

今では帰国したら家族と食べに行く身近なご飯や屋さんになりました。

 

〇コメダ珈琲

沖縄にも去年1号店をオープンしましたが、つい最近台湾でコメダ珈琲デビューし有名なシロノワールを食べてきました♪

帰国したら友人とまた日本のコメダ珈琲も行ってみたいと思っています。

 

〇セブンイレブン

来年?あたりに進出してくるようですが、2018年2月現在沖縄にはセブンイレブンないんですよね(´・ω・`)

 

日本本土では身近にあるであろうセブンイレブンですが、正確に言うと台湾で初めてというわけではないんです。

初めてセブンイレブンを見たのは「シンガポール」。その他、タイでも。

 

台湾に住むようになって、かなーーーーり利用するようになりました。

ちょっとしたお菓子や飲み物を買うのはもちろんですが、銀行ATMや公共料金や携帯電話の支払い等で利用しています♪

 

台湾ではセブンイレブンと全家(ファミリーマート)の店舗がかなーーーーーり多いです。沖縄の実家は最寄りのコンビニまで徒歩15~20分かかるのですが、台湾だと徒歩5~10分圏内でこの2つのコンビニが4店舗くらいあり、どんだけコンビニあるんだよってなります。

 

日本のセブンイレブンはおにぎりなどのご飯系が美味しいとのことなので、沖縄に店舗も楽しみだな♪

 

番外編

〇コストコ

コストコは沖縄に進出するという話が進んでいるとかいないとか。

「コストコ」という名前はよく聞いて知っていましたが、沖縄にないので行く機会もない、会員制ということで入る機会もないという感じだったのですが、2年ほど前林太郎親戚に会員の方がいて台湾で初めて行ってきました!

 

感想は、「まぁ物が多い、でかい!」

 

食品などは量が多すぎて、当時住んでいた部屋の冷蔵庫には入らないサイズばかりだったので、購入できず~日本の柔軟剤4本入りで350元くらいを買っただけ。

大家族や近くに家族や親戚が住んでいたらコストコでの買い物を楽しめるのにな~って思いました。

 

日本の地方出身だと、首都圏などでは当たり前の物、味を台湾や海外で初めて知る、味合うということがあり得るとおもいます。

日本のものだけど、「台湾で初」という経験がこれからも増えていくのかな?!

台湾で知る「日本」をこれからも楽しみたいと思いますヽ(^o^)丿

では、また~