いつも心に太陽を

台湾在住の日台夫婦のKIKIが台湾生活で思うことを書いていきます

暑さ対策のためのヘアカット

雨ばかりでまだ本格的な夏が来ていない台湾ですが、梅雨明けはきっともうすぐそこ!

本格的な台湾の暑さが到来する前にショートカットにしました。

台湾生活3年目のKIKIが思う長い長い台湾の夏を乗り切るため方法はヘアカット?!

では、いってみましょう~♪

暑さ対策としてのヘアカットを押す理由

台湾の夏って気温は30℃後半、体感温度40℃という日も珍しくありません。

南の地域ですから基本温暖。暑くなる時期も早い!個人的には旧正月過ぎたらもうだんだん暑くなり、11月ごろまで暑い!

 

暑い時期が長い台湾で暑さ対策は色々ありますが、私がおススメしたいのは髪を切ること。

どれくらい切れば涼しいの?!

必ずしもショートカットを押すわけではないのですが、個人的には短ければ短ければよし!(笑)

 

髪が首筋などに張り付くこともなく、頭に熱がこもることがない!

 

これだけでもだいぶ台湾の暑い夏を乗り切れると思います!

私は量が髪の量が多いし伸ばした髪を上手くアレンジできないためショートカットにしただけでだいぶ過ごしやすくなりました♪

 

久しぶりにショートカットにして感じるのは経済的にもショートカットはおススメ☆

シャンプーなどのヘアケア用品の消費量がぐーーーんと少なくなり、ドライヤーも短くなりました。

金額にしたら微々たるものですが塵も積もれば山となるですね。

 

 

ただショートカットにしたデメリットは…

首付近が日焼けしやすくなったことと、首元が少々肌寒いこと。

室内はクーラーガンガンな台湾だとショートカットだと首元の寒さを余計に感じることも…

ショートにしてクーラー対策の必要性を感じています。

 

 

台湾生活で未だに慣れないこの暑さ。

台湾在住のみなさんはどんな暑さ対策しているのでしょうか?

 

ではまた〜♪