いつも心に太陽を

台湾在住の日台夫婦のKIKIが台湾生活で思うことを書いていきます

あなたは台湾人ですか?

みなさんこんにちは!KIKIです。

今日のタイトル「あなたは台湾人ですか?」は先日タクシーに乗っていた時にされた質問。

されたのは…私ではなくて林太郎ですが(笑)

タクシー運転手と林太郎の面白いやりとりを書いてみたいと思います。

では、いってみましょう~♪

「あなたは台湾人ですか?」

タクシーに乗り運転手と目的地への順路や道についてやりとりをしていた林太郎。そのやりとりがひと段落したところで、運転手が「あなたは台湾人ですか?」と聞いてきたのです。

台湾生まれ台湾育ちで正真正銘の台湾人林太郎が台湾人かどうかと質問されることに私は隣で声を出さずに大笑い(笑)

 

運転手さんは林太郎に悪意があるわけではないと前置きしたうえで、林太郎のアクセントが台湾人ぽっくなく香港やマレーシアの方だと思ったと言ってました。

 

林太郎は今少し鼻が詰まっているから変に聞こえたのかな?と運転手に言い訳的なことを言っていましたが、それを聞いた運転手は…

「私いいキャンディー持ってるよ!コストコで買ったの!」とのどにもいいからとマレーシア製の塩飴をくれました(笑)林太郎と私にそれぞれ(笑)

 

その後も

運転手:「さっき君たちが話していたのは何語なの?」

林太郎:「日本語だよ。」

運転手:(私に向かって)「あなたはどこの人なの?」

KIKI:「日本人だよ。」

運転手:「中国語上手だね!」(林太郎に向かって)「知り合いの女性?」

林太郎:「奥さんだよ。」

運転手:「日本人の女性は尽くしてくれるって聞くけどそうなの?」

林太郎:「そんなイメージは一昔前のだよ(笑)」

 

と面白い会話が繰り返されてました。

外国人男性は日本人女性に「優しい」や「尽くしてくれる」といった大人しい奥ゆかしいイメージを抱いている人もいると聞いたことがありますが、目の前でそんな話をされたのは初めてでびっくり(笑)

短い時間ではありましたが運転手さんと楽しいコミュニケーションでした♪

 

後で聞いたら林太郎学生時代から香港とかマレーシアの方に間違われたり、日本へ行く飛行機の中で周りの台湾人は入国カード渡されるのに自分だけ渡されないとかキャビンアテンダントに日本語で接客されることもよくあるので台湾に居ながら外国人扱いされることあるみたいです。

私からしたらどこからどう見ても台湾人なんですけどね(笑)

 

 

台湾に住むみなさんは台湾で外国人、日本人だとすぐにわかってもらえてますか?

では、また~