いつも心に太陽を

台湾在住の日台夫婦のKIKIが台湾生活で思うことを書いていきます

日台国際結婚〜日台ミックスの息子の名前〜

みなさんこんにちは!KIKIです。

今日は日本×台湾のミックスの息子リトルキキの名前について書いてみたいと思います。

日本と台湾とでは名前に使う漢字が全然違って考えるのが大変だった?!

ではいってみましょ〜♪

 

名付けでこだわったポイント

我が家は夫婦別姓なので、息子はどうしても日本と台湾とでは姓が違ってきます。下の名前も日本と台湾で別の全く違うのをつけるのも可能でしたが、それだと色々と混乱しそうだったのでせめて名前は統一したいと思っていたので、私たちが名付けでこだわった最大のポイントは…

「日本と台湾で同じ漢字を使うこと」

 

日本で名付けによく使われる漢字は台湾ではあまり使用されない。その逆のパターンも多く、日本と台湾で名前に使える共通の漢字探しはなかなか大変でした。

 

台湾では名前を占いで決める人も多いようですが、私は絶対に夫婦で決めたいと妊娠前から言い続けていたために自分たちで考えることができました。私の知人には占い師に名前の候補を出してもらいその中から選んだという人、名前の候補を占いで見てもらった人もいたりするので本当に名付けにおいて占ってもらう事はポピュラーなんだと思います。

 

我が家の名付けにおけるこだわりと役割分担

KIKI

こだわり:漢字を見たら一発で読み方がわかるような名前にしたい

役割:日本語の読み方を決める

 

林太郎

こだわり:中国語の発音の響きがいい漢字を使いたい。外国人のKIKIが発音しやすい名前。

役割:KIKIが決めた日本語読みができる漢字の中から中国語でも名付けに使ってもおかしくない漢字選び

 

名前の候補は出産直前まで考え…

日本語の読み方は決定!漢字の候補を2つに絞り、最後は顔を見て決めようということになりました。

 

リトルキキの元気なそして大きな産声を聴いた時に、この子にはこの漢字が合うねと林太郎と話し合い最終決定しました。

 

日台で同じ漢字を使うことは叶いましたが、リトルキキの名前は漢字を見てすぐ読み方がわかるというものではありません。多分ほぼ100%違う読み方をされますが、人名辞典などできちんと調べて名付けたのでとても気に入っています。

日本語読みはわりとよく聞く名前で少々女の子っぽい漢字。中国語だとやや珍しい名前ですが、外国人妻の私でも発音しやすい名前です。

 

台湾でもいい名前だねと言われることも多いですし、これからたくさんの人に呼んでもらってリトルキキ自身もこの名前を好きになって欲しいと願っています。

 

 

ではまた〜