いつも心に太陽を

台湾在住の日台夫婦のKIKIが台湾生活で思うことを書いていきます

原住民柄チロリアンテープを購入in花蓮

みなさんこんにちは!KIKIです。

先日台湾東部旅行に行ってきました♪そこで欲しかったものをゲットできたので紹介します。

では、いってみましょう〜

台湾東部は原住民の文化が色濃く残る地域

台湾では先住民のことを原住民と言いますが、台湾東部にはその原住民が多く住んでいます。

顔立ちも台北などの都市部の人たちとは結構違っていて、目鼻立ちがはっきりした方が多い印象で芸能人やスポーツ選手も台湾東部出身や原住民の方多いです。

花蓮にも原住民のカルチャーテーマパークがあったり、伝統料理の屋台やレストランもよく見かけました。

東門夜市には原住民関連のグッズを販売するお店もありましたよ。

 

お目当ては原住民柄チロリアンテープ

そんな花蓮で私が欲しかったのは「原住民柄のチロリアンテープ」↓↓ 

f:id:xiiiheeeintw:20200918123222j:image

購入したのは花蓮市内の中心部にある「慶和布荘」という生地の専門店。

店内入ってすぐのショーケースにざっと40種類以上くらいはデザイン、幅、カラー様々な原住民柄のチロリアンテープが並べられていましたよ♪

 

選んでいる途中からリトルキキが騒ぎ出したので急いで選んだので今回は2つだけ。

それぞれ約90㎝購入して計100元でした。(90㎝から購入可能)

※初めてこういうテープを購入したので高いのか安いのかわかりません(°▽°)後で調べてみたらかなり安く買えたみたいです。

 

太めのテープは原住民の民族衣装柄に一目惚れ♡

細めのテープはマザーズバックとして使っている無印のリュックに縫い付けてアレンジする予定です♪

 

余談ですが、店主っぽいおじさんは私がヘンテコな中国語を話し出した辺りから接客態度が怖くなりました(笑)値段も投げやり適当な感じで言われて早く出て行って欲しい雰囲気出されました…絶対変なやつだと思われたな。そして中国語がんばろう(笑)

 

ではまた〜♪