いつも心に太陽を

台湾在住の日台夫婦のKIKIが台湾生活で思うことを書いていきます

都会に住んでいるんだなと実感する出来事

みなさんこんにちは!KIKIです。

沖縄の田舎で育った私が台湾で一番の大都市台北で暮らし始めて早数年。

台北での生活に驚く機会もだいぶ減りましたが、先日「あ、私都会に住んでいるんだ。」と実感した出来事あったので紹介してみたいと思います。

では、いってみましょう〜

博客來でラロッシュボゼを買う

店舗で買うよりお得なことが多いので台湾でもインターネットショッピングを時々利用しています。それに比べて林太郎がインターネットショッピングを利用するのは私に頼まれた買い物をする時くらいです。

 

欲しいと思っていた日焼け止めは色々店舗で販売されているのを見かけてはいましたが1本の値段がそこそこするので購入をいつも躊躇していました。

しかしSNSの広告でショッピングサイト「博客來」で欲しかったブランドがセールしていることを知りポチッとしました!

 

購入したのはラロッシュボゼのフェイス用日焼け止め・下地の新色のトーンアップローズ↓

f:id:xiiiheeeintw:20201008190020j:image

左上の2箱を購入したら、ボティ用日焼け止め、化粧水、クレンジング、洗顔フォームなどがおまけでこんなについてきました( ゚д゚)!!

ミニサイズの化粧水などは旅行や義実家帰省の際に使えそうです♪ 

 

一番下にあるのはレジャーシートでこれもおまけの一つ。その他にセブンイレブンで使える50元の商品カードもおまけでもらえました♪

 (指定された商品2000元以上購入するとロボット掃除機のプレゼントという特典もありました)

 

気になるお値段は!1646元!(この商品1本で1000元近くするので1本あたり150元ほど安く購入できました!お得!)

 

化粧品の他にも前から気になっていた絵本も購入。これは少し早いですがリトルキキへのクリスマスプレゼント用です。(プレゼントという名目でポチッとした笑)

クリスマスが近づいたら購入した絵本を紹介したいと思います♪

 

都会に住む利便性

と購入商品の紹介がメインになってしまいましたが、本題は「都会に住んでいると実感するとき」そうそれは!

 

○インターネットショッピングの便利さ

→買い物に送料がかからない!早ければ翌日、2日ほどで商品が届く!

 

沖縄でインターネットショッピングをすると大抵送料無料の対象にならずに高い送料がかかったり、送料無料の対象でも1万円以上の購入が必要なこともあったり、商品発送から到着まで1週間ほどかかることも多いんです。台湾だと利用するサイトにもよるかと思いますが送料無料ラインが割と低いのでインターネットショッピングを送料を気にせず楽しめます。

 

○沖縄にはないお店や取り扱いが少ない商品を買える

 

例えば今回購入した「ラロッシュボゼ」。台湾だと屈臣氏(ワトソンズ)やその他のドラッグストアでもよく見かけるブランドなんですが、沖縄だと取り扱っている店舗が限られているんですよね。

台湾は沖縄より都会で色々なブランドが身近になるので買い物する際の選択肢が広がった気がします。

 

 

来月のリトルキキの誕生日プレゼントも「Pinkoi」というサイトを使って購入予定。

購入したらまた記事にしたいと思います♪

では、また〜