いつも心に太陽を

台湾在住の日台夫婦のKIKIが台湾生活で思うことを書いていきます

一年ぶりに切手を爆買い

みなさんこんにちは!KIKIです。

先日1人時間で1年ぶりくらいに切手を爆買いしてきました✌︎('ω'✌︎ )

購入切手の紹介の他に1人時間なのにバタバタと落ち着かず慌てて買い物してリラックスできなかった私の心情についても書いてみたいと思います。

 では、いってみましょう〜

今回の購入額は500元超え

台湾の普通郵便での日本宛のお手紙は13元(約46円)で送れます。

日本より送料安いので当然切手の値段も安いですし、出産してからなかなか切手を買いに行く機会なかったので調子に乗って選んでいたら500元(約1,800円)超えてしまいました(笑)

 

購入した切手の一部をご紹介します↓

f:id:xiiiheeeintw:20201009121050j:image

こちらは2020年鼠年の年賀切手シート。普段使いするためにシートタイプは買わないのですが、こちらは保存用として購入。二匹の鼠が向かいあって笑っている感じがお気に入り。

 

f:id:xiiiheeeintw:20201009121057j:image

こちらも切手シート。2020年初めに台湾では総統選挙があり5月の就任式に合わせて発売されたのもの。左が総統の蔡英文さん、右が副総統の頼清徳さんです。

2人の体の向きは違うも見つめる先は同じというところが素敵です。

 

f:id:xiiiheeeintw:20201014005339j:image

こちらは教会の切手。台北だとビルの地下や1階にある教会をよく見かけるのですが、都市から離れるとこういった雰囲気のある教会があるんですね〜 

 

1人時間はやりたいことが多すぎてバタバタ

毎回切手を大量購入する時に訪れる郵政博物館。自宅からは地下鉄を乗り継いでいくので結構時間がかかります。さらに1人時間でやりたいことがこの日は3〜4つあり台北駅周辺にも用事があったので移動にかかる時間や帰宅時間を考えると大慌て。

最低限やりたい事は消化できましたが、2つほどの予定はまた今度という事で後回しにしました。

 

1人時間でゆっくりと買い物できるはずが、リトルキキのことが気になったり、初めて行く場所もあってスマホの地図と睨めっこしながら行ったり、優柔不断の性格もあって買う物に迷ったりと帰宅した時疲れてる自分に気づきました(笑)

 

今度の1人時間はもっと時間的にも心にも余裕を持ってゆっくりと過ごせるように計画しようと思いました。

 

 

ではまた〜